運営者情報

問題集を売る。

 

私もつい3年前にこの感動を味わったばかりです。そして、来年は大学の教科性をすべて売り飛ばしてしまいたい。そんな軽い衝動に心躍ってしまう今日このごろです。

 

気がつくと何度も受験という壁を乗り越えてきました。それを乗り越えるための訓練。鍛えるための道具として問題集はいつも自分のそばにあり、そして、一緒に練習に付き合ってくれたんですね。
だけど、受験が終わればまず見なかったですね。
なんて冷たい人間なんだろうと思うくらいですが、自分は一度もページを開くことはなかったです。笑

 

それでも時は流れ、自分は卒業に向かって進んでいます。

 

問題集や参考書、受検に関わる本はまとめて一括で、ダンボールに入れて送ってしまうことをおすすめしますね。
これは理屈ではありません。とてもスッキリします。儀式です。

 

新しい大学生活。ぜひいいスタートが切れますようにお祈りします。

 

早く問題集とか処分したほうがいいですよ。
気持ちを整えるのが一番いいと思います。